<   2010年 06月 ( 17 )   > この月の画像一覧

チキンピカタ弁当


                6月29日のオット通勤弁当
a0166465_1641582.jpg
a0166465_1642567.jpg




チキンピカタ弁当




所要時間30分
事前準備事項  えびの殻を剥いておいた
           鶏肉を冷凍から冷蔵へ
           炊飯器のタイマーセットしておいた
           


内容 

チキンピカタ
(鶏むね肉、卵、クレイジーソルト、砂糖、ケチャップ、トンカツソース)
小松菜とえびのお浸し
(小松菜、ごま、えび、めんつゆ、水、生姜)
かぶの葉のふりかけ
炊き立てごはん
梅干+ごま






昨日、お客様が来る準備をしつつ作ったオット弁当。

ピカタに粉チーズを入れたかったのに切らしてました・・・・。

砂糖を混ぜた卵にクレイジーソルトで下味した鶏肉をくぐらしてから焼いて

周りの卵が焼けたらもう一度くぐらして焼いてを繰り返してます。

ケチャップとトンカツソースを混ぜて最後、片面にぬってからお弁当箱に詰めました。






人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-30 16:50 | ごはん弁当 | Comments(0)

野菜たっぷり卵焼き弁当


                6月26日のオット通勤弁当
a0166465_934514.jpg
a0166465_9341210.jpg
a0166465_9341830.jpg




野菜たっぷり卵焼き弁当



所要時間20分くらい・・
事前準備事項   炊飯器をタイマーセットしておいた
            かぶの葉のふりかけの作り置き
            晩ごはん時のサラダを取り分けておいた
            鶏肉を冷凍から冷蔵へ



内容
野菜たっぷり卵焼き
(卵、サラダの残り(キャベツ、水菜、ねぎ、にんじん(全て千切り)
 クレイジーソルト、醤油、だしの素)
鶏むね肉とシイタケのカレー醤油焼き
ちくわの甘辛煮(ちくわ、水、醤油、砂糖)
かぶの葉のふりかけ
炊きたてごはん
梅干+ごま




前の晩の千切りサラダの残りをそのまま卵1個と混ぜて

水分が出るので少し濃い目の味付けにして野菜たっぷりの卵焼きにしました。

いつものようにくるくる巻く感じではなく 半分に折る みたいに(オムレツっぽく)焼きました。


 



                6月28日のオット通勤弁当
a0166465_943992.jpg


おにぎり2個
(梅干入り、かぶの葉のふりかけ入り)


所要時間10
事前準備事項   炊飯器のタイマーセットしておいた




反省  昨日は23時までオットと出かけていてそのままW杯→F1GPを観て寝たので
    今朝は起きられなかった・・・。
    オットには「何かおかずを買って食べて~」と言ってます。

    飲み物は冷たいお茶(ペットボトル)とあったかいコーヒー(3杯分くらいマグボトルで)を    
    ココ最近、持って行ってもらってます。







人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-28 09:42 | ごはん弁当 | Comments(0)

ロコモコ弁当


                  6月25日のオット通勤弁当
a0166465_8121294.jpg
a0166465_8122479.jpg
a0166465_8123086.jpg





ロコモコ弁当



所要時間20
事前準備事項   炊飯器のタイマーセットしておいた
            晩ごはんよりハンバーグ取り分け
            晩ごはんより野菜サラダ取り分け





内容
和風照り焼きハンバーグ
野菜サラダ(水菜、ねぎ、人参)
バター醤油コーン
目玉焼き
炊きたてごはん
梅干





晩ごはんの取り分けを総動員のお弁当。


3時まで本を読んでいて

その後、日本×デンマークを熱く観戦。

5時前に撃沈して(後半の途中で寝ました)


8時に起きて一気に作りました。



取り分けがなかったら絶対あきらめてたと思う。(眠すぎでしたーーー)


昨日は、日本中 眠い人ばかりだったのでは??(笑)







人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-26 08:19 | ごはん弁当 | Comments(0)

                6月24日のオット通勤弁当
a0166465_9453111.jpg
a0166465_9453888.jpg




鶏とシイタケのカレーバター醤油焼き弁当



所要時間25
事前準備事項   炊飯器のタイマーをセットしておいた
            鶏むね肉を冷凍から冷蔵へ
            晩ごはんの酢だこを取り分けておいた





内容
鶏とシイタケのバター醤油焼き
(鶏むね肉、シイタケ、カレー粉、醤油、水、バター、)
卵焼き
(卵、砂糖、塩、酒、醤油)
ピーマンと人参の海苔お浸し
(ピーマン、人参、海苔、めんつゆ、水)
酢だこ
(刺身用たこ、きゅうり、生姜、穀物酢、バルサミコ酢、醤油、砂糖、出汁)
炊きたてごはん
ごま、梅干

凍らせたこんにゃくゼリー(グレープフルーツ味2個)




手順
→小鍋に湯をわかす
→ピーマンと人参を洗って千切りにする
→卵焼きフライパンを熱して油をひく
→卵焼きの材料を混ぜる
→めんつゆと水を混ぜる
→湯が沸いたらピーマンと人参をさっと茹でる
→茹でた野菜をめんつゆに浸す
→卵焼きを焼く
→鶏肉とシイタケを切る
→卵焼きをさましておく
→空いたフライパンで鶏肉とシイタケを焼く
→カレー粉、バター、醤油、水、を混ぜておく
→鶏とシイタケが両面焦げ目がついたら合わせた調味料を入れて焼きからめる
→お弁当箱にごはんを詰める
→別の容器(タッパー)に酢だこを入れる
→卵焼きを切る
→おかずを詰める
→ごはんにごま+梅干をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします




反省  緑の野菜がピーマンしかないので(給料日前~)ここ数日ピーマンばっかり!
     酢だこは別容器で保冷剤でがっちり冷やしてます
     一緒に凍らせたゼリーもつけました(お弁当の頃溶けて食べ頃かな?)
    






人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-24 09:58 | ごはん弁当 | Comments(0)

                6月23日のオット通勤弁当
a0166465_9291161.jpg
a0166465_9291635.jpg
a0166465_9292318.jpg





ミートソース入り卵焼き弁当


所要時間25分くらい
事前準備事項  豚肉を冷凍から冷蔵へ
          ミートソースは先日の残りを保存したもの
          炊飯器のタイマーをセットしておいた




内容
ミートソース入り卵焼き
(卵、粉チーズ、砂糖、生クリーム、ミートソース)
豚肉のオイスターソース焼き
(豚肉、オイスターソース、水、輪切り唐辛子)
ピーマンとコーンのお浸し
(ピーマン、コーン缶、めんつゆ、水、ごま)
炊きたてごはん
紅生姜、ごま

ルビーグレープフルーツ(ちょっとお砂糖も)




手順は・・・・・・・すみません。

昨日更新サボったら忘れてしまいましたーー。


昨日はバイトから帰宅してすぐに、給湯器の工事、最終仕上げがあったので

いつもの更新の時間にPCを触ることができなかったのです。




オットは帰宅して「グレープフルーツ、めっちゃ旨かった~♪」と言ってました。

一房づつ皮を剥いて、保冷剤でがっちり冷やした甲斐があったわ~。
     (↑私はこれが、めっちゃメンドクサイ)




人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-24 09:37 | ごはん弁当 | Comments(0)

                6月21日のオット通勤弁当
a0166465_16483057.jpg
a0166465_16483696.jpg





鶏とエリンギの生姜煮弁当


所要時間20
事前準備事項   鶏肉を冷凍から冷蔵へ
           炊飯器のタイマーセットしておいた




内容
鶏とエリンギの生姜煮
(鶏むね肉、エリンギ、生姜、砂糖、黒蜜、酒、水、醤油)
ピーマンと人参の焼き浸し
(ピーマン、人参、輪切り唐辛子、めんつゆ、水)
卵焼き
(卵、砂糖、塩、酒、醤油、ごま油)




手順
→鶏肉を一口大に切る
→エリンギも一口大、生姜は細かく切る
→小鍋に水、砂糖、酒を入れ鶏肉、エリンギ、生姜も加え火にかける
→ピーマンと人参を洗って細切りにする
→熱したフライパンにピーマン、人参入れて焼く
→めんつゆと水をボウルに合わせる
→焼き野菜に焦げ目が付いたら合わせためんつゆに浸しておく
→鍋の煮物が煮えたら醤油と黒蜜を加えてさらに煮る
→空いたフライパンを軽く洗って熱し、ごま油をひく
→卵焼きの材料を混ぜる
→卵焼きを焼き冷ましておく
→煮物が再沸騰したら火を止め味を馴染ませる
→お弁当箱にごはんを詰める
→卵焼きを切る
→おかずを詰める
→ごはんにごま、梅干を入れる
→完成

写真を撮って蓋をします



反省  かなりの地味弁です。
     おかずが全て醤油味になってしまったので・・・反省。
     あと、買ってあったグレープフルーツも付けるのを忘れました。
     





人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-21 17:00 | ごはん弁当 | Comments(3)

                 6月19日のオット通勤弁当
a0166465_930237.jpg
a0166465_93093.jpg





豚と玉ねぎと人参炒め弁当



所要時間30
事前準備事項 炊飯器をタイマーセットしておいた
          三つ葉を刻んで保存容器へ



内容
豚と玉ねぎと人参炒め
(豚肉、玉ねぎ、人参、ごま油、クレイジーソルト、酒、唐辛子)
ピーマンとエリンギのお浸し
(ピーマン、エリンギ、めんつゆ、水、ごま)
三つ葉入り卵焼き
(卵、三つ葉、砂糖、塩、醤油、酒)
炊きたてごはん
海苔+梅干+昆布高菜



手順
→豚肉をレンジで解凍する
→小鍋に湯を沸かす
→ピーマンを洗って切る
→エリンギも切る
→玉ねぎ、人参を準備しておく
→湯が沸いたら切ったピーマンとエリンギを茹でる
→めんつゆを水で割っておく
→茹で上がった野菜の水を切りあわせためんつゆに浸す
→卵焼きフライパンを熱する
→卵、砂糖、塩、醤油、酒、三つ葉を良く混ぜる
→サラダ油をひき卵焼きを焼いて冷ましておく
→空いたフライパンにごま油をひく
→玉ねぎを切る
→人参も切る
→玉ねぎと人参を炒めて油がまわったら豚肉と輪切り唐辛子を入れてさらに炒める
→酒とクレイジーソルトを入れてさらに炒めて火を止める
→お浸しにひねりごまを加える
→お弁当箱にごはん+海苔+ごはんを詰める
→卵焼きを切る
→おかずを詰める
→ごはんにごま+梅干+高菜をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします




反省  自分が休みの日だとゆっくりのんびり作ってしまい時間がかかる
     炒めものの味が薄いかも??冷めても美味しいかオットの感想待ち
     最近フルーツを買っていないので(給料日前~(悲))寂しいお弁当です
     別容器でフルーツ付けたかったなーーー。 




人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-19 09:41 | ごはん弁当 | Comments(0)

                6月16日のオット通勤弁当
a0166465_982771.jpg
a0166465_983346.jpg





ハムと卵のペタンコ焼き弁当


所要時間20
事前準備事項  ごはんを炊いておいた
          鮭を冷凍から冷蔵へ




内容
ハムと卵のペタンコ焼き
(ハム、卵、サラダ油、塩、コショウ)
鮭のバター醤油ソテー
(鮭、小麦粉、バター、にんにく、醤油)
ピーマンとシイタケの焼き浸し
(ピーマン、しいたけ、ごま、めんつゆ、水)
ごはん+海苔+梅干




手順
→フライパンを熱しておく
→ピーマンを洗って切る、しいたけも切る
→ピーマンとしいたけを素焼きにする
→鮭に小麦粉をはたいておく
→ごま、めんつゆ、水を合わせたものを作る
→焼き野菜を浸しておく
→空いたフライパンにバターをひき鮭を焼く
→裏返して焦げ目が付いたら醤油、にんにく(チューブのほんのちょっと)、酒を入れる
→からめて冷ましておく
→空いたフライパンを軽く洗い油をひく
→ハムを4等分する
→ハムを焼き卵も入れる
→塩、コショウをして半分につぶしながら折る
→折ったまま裏返して黄身をつぶすようにペタンコにして焼く
→お弁当箱にごはんを詰める
→海苔を敷き詰める
→ペタンコ焼きを半分切る
→おかずを詰める
→完成

写真を撮って蓋をします



反省  ペタンコ焼きは久しぶりの登場。また作ろうと思った(早くできるし)
     おまけにこんにゃくゼリーを凍らせたもの(グレープフルーツ味)もつけました





人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif









     
     
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-16 09:24 | ごはん弁当 | Comments(0)

鶏と野菜の味噌炒め弁当


                6月15日のオット通勤弁当
a0166465_16174549.jpg
a0166465_16175168.jpg
a0166465_16175744.jpg




鶏と野菜の味噌炒め弁当



所要時間20
事前準備事項  鶏肉を冷凍から冷蔵へ
           しめじを切って小分けにしておいた 
           晩ごはんの残りごはんを保温



内容
鶏と野菜の味噌炒め
(鶏もも肉、ピーマン、しめじ、こんにゃく、唐辛子、生姜、味噌、砂糖
 オイスターソース、醤油、酒、みりん、水、片栗粉)
ゆで卵(ごま)
ごはん+海苔
ごま、紅生姜

おまけのプリン♪



手順
→小鍋に水を入れ卵を茹でる
→鍋にごま油を入れ熱する
→生姜とピーマンを洗って切る
→鶏肉とこんにゃくを一口大に切る
→鍋に生姜と唐辛子、鶏肉を入れ炒める
→しめじとこんにゃくを入れさらに炒める
→砂糖を入れ水も少々入れる
→オイスターソース、醤油、酒、みりんを各大さじ1程度入れる
→味噌を小さじ1程度入れる
→火が通り味が馴染んだら水溶き片栗粉を入れとろみがでたらピーマンを入れて火を止める
→茹で卵を水にさらす
→お弁当箱にごはん+海苔+ごはんと詰める
→ゆで卵を剥く
→半分に切り安定するように底も少し切り平らにする
→ごまをのせる
→おかずを詰める
→ごはんにごま+紅生姜をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。



反省  具材は4種入れたけど、おかずは2品のみ(ウチ1つはゆで卵!!)という
     何とも手抜きなお弁当になりました・・・

     月曜日はお弁当自体サボったので皆勤賞も無しやし  (反省です)
     お詫びのプリンで喜んでくれたらいいなーー
        (ガッツリ保冷剤でくるんで冷たくセットしました) 







人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif





 
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-15 16:36 | ごはん弁当 | Comments(0)

                6月11日のオット通勤弁当
a0166465_1648521.jpg
a0166465_16485915.jpga0166465_1649648.jpg
a0166465_16491350.jpg





豚の生姜焼きで3色ごはん弁当



所要時間15
事前準備事項  炊飯器のタイマーをセットしておいた
           豚肉を冷凍から冷蔵へ
           生姜、にんにく、醤油、酒を合わせておいた 




内容
豚肉の生姜焼き
(豚薄切り肉、合わせ醤油、サラダ油)
炒り卵
(卵、砂糖、塩、ごま油)
アスパラのお浸し
(アスパラ、めんつゆ)
ごはん、干しえび、ごま、海苔、梅干




手順
→鍋に湯を沸かす
→アスパラを洗って茎の下のほうは少し切る
→フライパンを熱してごま油をひく
→湯が沸いたらアスパラを茹でる(1分くらい)
→フライパンで炒り卵を作る
→茹でたアスパラをめんつゆにつけておく
→炒り卵を移して空いたフライパンに油をひき豚肉を広げて焼く
→裏返したら合わせた醤油を入れからめながら焼く
→お弁当箱にごはん+干しえび+ごまを入れる
→さらに上からごはん+海苔を入れる
→その上に生姜焼きを広げてのせていく
→炒り卵を間隔を空けて2箇所に詰める
→アスパラを上にどーんとおく
→梅干をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします



反省  生姜焼きも炒り卵も今日はかなり早く出来上がりました
      困ったときの3色ごはんです
      アスパラ(お連れからもらった)をこのお弁当で最後の最後を使い切りました
      毎日贅沢においしく食べきりました~♪ありがとう








人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
            にほんブログ村



過去のお弁当記事←コチラをクリック

毎日の家ごはん(晩ごはんなど)はコチラです→「まるの家のごはんと暮らし」

※遊びに来てくださってありがとうございます!ぜひお気軽にコメントして下さい♪056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-06-11 17:04 | ごはん弁当 | Comments(2)

オット通勤弁当 質とスピード 向上委員会♪


by marumaru-benntou