<   2010年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

牛丼弁当


             2月28日(日)のオット通勤弁当
a0166465_1034268.jpg
a0166465_1034826.jpg
a0166465_103558.jpg



牛丼弁当




所要時間20
昨夜からの準備事項 牛肉を冷凍から冷蔵へ
              三つ葉を刻んでおく
              じゃが芋を切って水にさらしておく
              シシトウを洗ってヘタを切る
              炊飯器をタイマーセットしておく






内容 牛丼
    干しえび入り卵焼き
    焼きじゃが海苔塩和え
    シシトウ焼き
   






牛丼
材料 牛バラ薄切り肉
    シイタケ(1個)
    生姜
    砂糖
    水
    酒
    醤油

作り方 1、小鍋に油をひき熱する
     2、肉とシイタケ(4つ切)を炒めて砂糖を加える
     3、生姜と水、酒を入れて煮る
     4、火が通ったら醤油も加え水分が少なくなるまで煮る





干しえび入り卵焼き
材料 卵1個
    干しえび
    三つ葉
    塩
    胡椒
    酒

作り方 1、材料を良く混ぜる
     2、熱した卵焼きフライパンに油をひき弱火で焼く






焼きじゃが海苔塩和え
材料 新じゃが芋(1個)
    塩
    青海苔
    サラダ油

作り方 1、7mmくらいに切って水にさらしたじゃが芋をレンジで加熱する(1分くらい)
     2、熱したフライパンに油をひきこんがり焼く
     3、熱いうちに青海苔と塩をまぶす






その他 ごま、紅生姜 七味唐辛子






手順
→卵焼きフライパンと小鍋を熱する
→さらしておいたじゃが芋をラップにつつみ加熱する
→使う物、下準備した物をテーブルに並べる
→小鍋に油をひきにくとシイタケを炒め砂糖を加える
→水、酒、生姜を入れて煮る
→卵焼きの材料をよく混ぜる
→卵焼きを焼く
→小鍋に醤油を入れてさらに煮る
→卵焼きを切る
→卵焼きのフライパンに油をひきレンジしたじゃが芋を焼く
→まな板で青海苔と塩をまぶす
→同じフライパンでシシトウを焼く
→お弁当にごはんを詰める
→おかずを入れる
→ごはんに牛煮をのせて炒りごま、生姜、七味をふる
→完成

写真を撮って蓋をします。





反省 昨日から準備とシュミレーションが出来ていたので割と早くできた
    卵焼きは牛丼が甘いので塩、胡椒のみの味付けにした(オットの感想待つ)
    野菜が少なかったなーーーー。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-28 10:28 | ごはん弁当 | Comments(0)

鶏こん味噌炒め弁当


                2月26日(金)オット通勤弁当
a0166465_754216.jpg
a0166465_7542725.jpg
a0166465_7543429.jpg




鶏こん味噌炒め弁当




所要時間25
昨夜からの準備事項 ささみを冷凍から冷蔵へ
            酢ごぼうを晩ごはんより取っておく
            炊飯器をタイマーセットしておく







内容 鶏こん味噌炒め
    カニかま&ハム入り卵焼き
    酢ごぼう
    かぶの胡麻和え
    炊きたてごはん








鶏こん味噌炒め
材料 鶏ささみ(1本)
    こんにゃく(1/5)
    味噌(大さじ2/3)
    みりん(小さじ1)
    七味
    酒
    水
    サラダ油
     
作り方 1、フライパンを熱し油をひき、別で小鍋に湯を沸かす
     2、ささみとこんにゃくを一口大に切る
     3、こんにゃくを下茹でする
     4、ささみを炒める
     5、酒以外の調味料を混ぜる
     6、茹でたこんにゃくをフライパンに入れ酒も入れ炒める
     7、混ぜた調味料を流し込み絡める






カニかま&ハム入り卵焼き
材料 卵(1個)
    カニかま(2本)
    ハム(1枚)
    三つ葉(2~3本)
    砂糖
    塩
    醤油
    酒

作り方 1、カニかまとハム、三つ葉を細かく切る
     2、材料全てを混ぜる
     3、熱した卵焼きフライパンに油をひき卵焼きを焼く








かぶの胡麻和え
材料 かぶ(1個)
    ごま
    塩
    味の素

作り方 1、かぶの皮をむき8等分くらいにする
    2、ボウルで塩、味の素、ごまと和える








その他 大葉、白ごま、黒ごま、梅干、ふりかけ







手順
→卵焼きフライパンを熱する
→使うもの、下準備した物をテーブルに出す
→卵焼きの具材を切る
→材料を混ぜ卵焼きを焼く
→フライパンを熱する
→小鍋に湯を沸かす
→ささみとこんにゃくを切る
→味噌など調味料を混ぜる
→こんにゃくを茹でる
→かぶの皮をむき切る
→ささみを炒める
→茹でたこんにゃくをフライパンに入れ酒も入れ炒める
→調味料を入れ絡め火を止める
→ごはんをお弁当箱に詰める
→大葉を洗う
→かぶを和える
→卵焼きを切る
→おかずを詰める
→ごはんにごま、梅干をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。







反省 野菜などの下準備が少なかったので時間が少しかかった
    昨日衝動買いしたふりかけ(のりたま)をオマケで付けました(笑)






人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif


                 
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-26 08:31 | ごはん弁当 | Comments(4)

焼きうどん弁当


            2月25日(木)のオット通勤弁当
a0166465_9281350.jpg
a0166465_9282077.jpga0166465_928286.jpg
a0166465_9283487.jpg





焼きうどん弁当




所要時間25
昨夜からの準備事項  特になし(手順のシュミレーションくらいかな?)





内容 焼きうどん
   目玉焼き
   別盛りでキウイ





焼きうどん
材料 冷凍うどん(2玉)
   キャベツ(葉2枚)
   エリンギ(小1本)
   玉ねぎ(1/5個)
   豚肉(30gほど)
   干しえび(お好みで)
   ねぎ(3本くらい)
   和風だしの素(小さじ1ほど)
   酒(大さじ1ほど)
   醤油(少々)
   カレー粉(少々)
   とんかつソース(大さじ1ほど)

作り方 1、フライパンを熱する
    2、豚肉を解凍する(電子レンジで)
    3、キャベツ、エリンギ、玉ねぎ、ねぎ、豚肉を一口大に切る
    4、熱したフライパンに油をひきねぎと干しえび意外の具材を炒める
    5、軽く炒めたら酒を入れて冷凍のうどんも入れて蓋をして蒸し焼きにする
    6、うどんがほぐれたら和風だしの素と干しえびを入れて混ぜ炒める
    7、その他の調味料を入れて味が絡んだら火を止める
    8、ねぎを入れて余熱で混ぜる
   





その他 紅生姜 青のり 鰹節







手順
→フライパンを熱する
→冷凍豚肉を電子レンジで解凍する
→使う物をテーブルに出す
→キャベツ、エリンギ、玉ねぎ、ねぎ、豚肉を切る
→フライパンに油をひき具材を炒める
→酒と冷凍うどんを入れ蓋をし蒸し焼きにする
→別のフライパンを熱する
→油をひいて目玉焼きを作る
→干しえびと和風だしを入れてさらに炒める
→その他調味料を入れて炒める
→火を止めねぎを入れ混ぜる
→キウイの皮を剥き一口大に切る
→キウイを別容器に入れる
→荒熱がとれた焼きうどんをお弁当箱に入れる
→目玉焼き、紅生姜、青海苔、鰹節をかける
→完成

写真を撮って蓋をします。





反省 キウイの行程を省いたら5分は短縮できたと思う
   下準備(野菜を切るとか肉を解凍するとか)しておいたらかなり早いはず
   
   焼きうどんはお弁当にするのが初めてだけど(麺自体が初めて!)
   手早いし、オットも好きだしマンネリも打破できてよかった
   
   食べる前に電子レンジで温めてもらうので卵が固くなる(だろう)が残念・・・。







人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif


        
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-25 09:49 | 麺弁当 | Comments(3)

鶏そぼろ丼弁当


                2月24日(水)オット通勤弁当
a0166465_15244010.jpg
a0166465_15244775.jpg
a0166465_15245774.jpg




鶏そぼろ丼弁当



所要時間20
昨夜からの準備事項 かぶの葉を茹でて塩味をつけておく
          鶏むねひき肉を冷蔵へ
          炊飯器をタイマーセットしておく






内容 鶏そぼろ
   えび入り炒り卵
   かぶの葉の和え物
   








鶏そぼろ
材料 鶏むねひき肉
   ごま油
   醤油
   砂糖
   みりん
   生姜
   水
   酒

作り方 1、熱した小鍋にごま油をひく
    2、鶏むねひき肉を入れてポロポロになるまで炒める
    3、酒、水、砂糖を入れてまた炒める
    4、続いて醤油、生姜を入れてさらに炒める
    5、水分が減ってきたら最後にみりんを入れて少し炒める





えび入り炒り卵
材料 干しえび
   卵
   塩
   オイスターソース
   酒
   サラダ油

作り方 1、熱したフライパンにサラダ油をひく
    2、材料を良く混ぜてフライパンに流し込む
    3、手早く箸で混ぜてポロポロになったら出来上がり
  






かぶの葉の和え物
材料 かぶの葉
   輪切り唐辛子
   塩
   鰹節
   ごま
   醤油 

作り方 1、良く洗ったかぶの葉を茹でる
    2、ざるに揚げて冷ます
    3、軽く水気を切り(絞って)一口大に切る
    4、塩、鰹節、醤油、ごま、輪切り唐辛子で和える 








その他  かつお昆布 梅干 海苔








手順
→小鍋とフライパンを熱する
→油をひいた小鍋にひき肉を入れ炒める
→酒、水、砂糖を入れてさらに炒める
→使う物、下準備した物をテーブルに出す
→炒り卵の材料を混ぜフライパンに投入してさっと炒り卵を作る
→小鍋に醤油、生姜を入れ炒めみりんを加えて鶏そぼろを完成させる
→お弁当箱にごはんを詰める(2回に分けて間におかか昆布をはさむように)
→先日に茹でて塩をしておいたかぶの葉に鰹節、醤油、唐辛子、炒りごまを加えて和える
→ごはんの上に海苔を敷く
→その上からそぼろ、卵、かぶの葉をのせる
→梅干しをのせて完成

写真を撮って蓋をします。






反省 昨日晩ごはんの材料だった鶏ひき肉をお弁当にも使用
   シュミレーションができていたので手早くできたのは良かった
   かぶの葉は前日から材料を全て和えておいたらもっと手間が省けたと思う
   2月2日に4色ごはん弁当を作ったので似た感じの丼が一月内の登場となってしまい
   マンネリ化かも?? 





 人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif


  
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-24 15:51 | ごはん弁当 | Comments(0)

チキンかつ弁当


                2月23日(火)オット通勤弁当
a0166465_9275133.jpg
a0166465_927578.jpg




チキンかつ弁当






所要時間20
昨夜からの準備事項 晩ごはん時にチキンかつを揚げておいた
             炊飯器をタイマーセットしておいた






内容 チキンかつ
   キャベツのごま和え
   干しえび入り卵焼き
   炊きたてごはん






チキンかつ
材料 鶏むね肉(2切れ)
   小麦粉
   水
   塩胡椒
   パン粉
   ウスターソース

作り方 1、鶏むね肉をよく叩いて厚さを均等にし塩を軽く振る
    2、小麦粉を水で溶いて胡椒を混ぜ下地を作る
    3、下地の次にパン粉をまぶし熱した油で揚げる
    4、ソースをかけてお弁当箱へ








キャベツのごま和え
材料 キャベツ(3枚ほど)
   エリンギ(小1本)
   輪切り唐辛子(少々)
   ごま
   ごま油(小さじ1程度)
   オイスターソース(小さじ1程度)
   塩(少々)
   かつお細粒だし(少々)

作り方 1、鍋に湯を沸かす
    2、一口大に切ったキャベツとエリンギを茹でる
    3、ざるに上げ湯を切り熱いうちにボウルで調味料と和える 








干しえび入り卵焼き
材料 卵(1個)
   干しえび
   塩
   砂糖
   醤油
   酒

作り方 1、材料を全てボウルに入れよく混ぜる
    2、熱したフライパン(中火)に流し入れ広げる
    3、火を弱め巻いてゆく









その他 大葉、白ごま、黒ごま、梅干、かつお昆布





手順
→小鍋に湯を沸かし、卵焼きフライパンを火にかける
→キャベツを洗い一口大に切る
→エリンギも立てに8等分にする
→沸いた湯にキャベツとエリンギを入れて茹でる
→使う物をテーブルに並べる
→卵焼きの材料を混ぜ焼く
→茹でたキャベツとエリンギをざるにあげて調味料と和える
→大葉を洗って茎を切る
→ごはんをお弁当箱に詰める
→卵焼きを切る
→チキンかつを切りソースをかける
→おかずを詰める
→ごはんにごま、梅干、かつお昆布をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。



反省 メインのチキンかつがあったので割と早くできた
   今日も五輪中継を見ながらだったので集中力が欠けた
   全体的に淡い色合いになったのでもう少し工夫が必要やなぁ・・・・。
   (和え物に人参を入れるとか卵焼きに緑のものを加えたらよかった)






 人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-23 09:50 | ごはん弁当 | Comments(0)

鮭マヨ胡椒焼き弁当


               2月21日(日)のオット通勤弁当
a0166465_9372490.jpg
a0166465_9373136.jpg





鮭マヨ胡椒焼き弁当






所要時間25
昨夜からの準備事項  鮭を冷蔵から冷凍へ
            ほうれん草を洗っておく
            ハム、しめじ、かぼちゃを切っておく
            ご飯をタイマーセットしておく









内容 鮭マヨ胡椒焼き
   ハムと卵のペタンコ焼き 
   ほうれん草と揚げとしめじの和え物
   かぼちゃのバター焼き
   炊きたてごはん




鮭マヨ胡椒焼き
材料 鮭(1/2切れ)
   塩
   マヨネーズ
   黒胡椒
   
作り方 1、鮭に軽く塩を振る
    2、魚焼きグリルを熱し鮭を片面焼く
    3、裏返してマヨネーズをと胡椒をかけ焦げ目がつくまで焼く









ほうれん草と揚げとしめじの和え物
材料 ほうれん草(3把)
   油揚げ(1枚)
   しめじ(1/5株程度)
   塩
   砂糖
   醤油
   ごま
   かつおぶし

作り方 1、沸かした湯にほうれん草としめじを入れて茹でる
    2、油揚げを1センチ幅に切る
    3、ほうれん草としめじを上げた後、油揚げを少し茹で油を抜く
    4、茹でた物を良く絞って一口大に切る
    5、ボウルに調味料と茹でた物を入れてよく和える 







 ハムと卵のペタンコ焼き
材料 ハム1枚
   卵1個
   塩、胡椒(適量)
   醤油 (さらっと)

作り方 1、熱したフライパンに油をひきハムを焼く
    2、ハムエッグの要領で卵をハムの上に落として焼く
    3、塩コショウをしてから裏返し黄身をつぶすように押さえる(フライ返しで)
    4、焼けたら醤油をさらっと軽くかける










手順 
→鍋に湯をわかす
→卵焼きフライパンと魚焼きグリルを熱する
→使う物、準備したものをテーブルに並べる
→グリルに鮭を入れて片面に塩を振り焼く
→卵焼きフライパンに油をひきハムを焼く
→ハムに卵を落として塩コショウをする
→ほうれん草としめじを茹でる
→油揚げを1センチ幅に切る
→鮭を裏返してマヨネーズと胡椒を振る
→ごはんをお弁当箱に詰める
→ほうれん草としめじを上げて冷ましておく
→油揚げを油抜きする(ほうれん草を茹でた湯を使います)
→ハムエッグを裏返して黄身をつぶして焼く
→グリルの火を止め鮭を冷ます
→ほうれん草、しめじ、油揚げを絞り一口大に切って調味料と和える
→ハムエッグを冷ましそのフライパンにバターをひきかぼちゃを焼く
→かぼちゃが焼けたらおかずを詰める
→ごはんにごま、梅干、かつお昆布を入れる
→完成

写真を撮って蓋をします。




反省  昨日のうちからおかずのイメージトレーニング(?)をしていたので手早くできた
    (ただ、オリンピック(ジャンプラージヒル)を見ながらだったので
     集中していたらもっと早くできたかも??)

    鮭はいつもと違う味なので塩梅がやや心配(オットの感想を待ちます)



人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif





   
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-21 10:09 | ごはん弁当 | Comments(0)

焼き鮭弁当


              2月18日(木)オット通勤弁当
a0166465_9411682.jpg
a0166465_9412322.jpg



焼き鮭弁当





所要時間25
昨夜からの準備事項  鮭と鶏肉(1切れ)を冷凍庫から出しておく
            炊飯器のタイマーセットしておく
            ほうれん草のお浸しを作っておく








内容 焼き鮭
   出汁入り卵焼き
   ほうれん草のお浸し
   鶏肉とシイタケのオイスターソース炒め
   炊きたてごはん





焼き鮭
材料 生鮭(1切れ)
   塩
   醤油
   水

作り方 1、鮭に塩を軽く振る(片面)
    2、熱したグリルに水を引き鮭を焼く
    3、裏返すタイミングで醤油をさらっとかける
    4、両面が焼けたら出来上がり






出汁入り卵焼き
材料 卵(1個)
   砂糖(小さじ1)
   塩(少々)
   酒(少々)
   出汁(かつお出汁+みりん)

作り方 1、卵、砂糖、塩、酒、出汁を混ぜる
    2、熱した卵焼きフライパン(弱火)で焼く







鶏肉とシイタケのオイスターソース炒め 
材料 鶏もも肉(1切れ)
   シイタケ(2つを2つに切ったもの)
   オイスターソース
   醤油
   みりん
   水

作り方 1、鶏もも肉1切れを4つに切る
    2、シイタケも2つに切る
    3、熱したフライパンで油をひきシイタケを焼く
    4、合わせた調味料に鶏肉を入れてフライパンに流し込む
    5、調味料をからめながら炒め焼く





その他 大葉、梅干、かつお昆布、白ごま、黒ごま










手順
→魚焼きグリルに水を入れ熱する
→卵焼きフライパンを熱する
→使うもの、準備したものをテーブルに出す
→鮭に塩を振りグリルで焼く
→卵焼きを焼く
→卵焼きを切る
→鶏肉とシイタケを切る
→鶏肉の調味料を混ぜる
→フライパン(卵焼きの後で)にシイタケを入れて焼く
→大葉を洗う
→お弁当箱にご飯を詰める
→鶏肉と調味料を流しこみ炒め焼く
→おかずを詰める
→ごはんにごまを振り焼き鮭を入れる
→梅干、おかかを入れる
→完成

写真を撮って蓋をします。






反省 今日は下準備が少なかったのでそれなりの時間がかかった
   シイタケ、鶏肉、大葉を下準備しておいたら5~10分短縮できたと思う
   


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif

  
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-18 10:14 | ごはん弁当 | Comments(0)

             2月16日(火)のオット通勤弁当
a0166465_1011544.jpg
a0166465_1012258.jpg
a0166465_1012896.jpg




はんぺんのはさみ焼き弁当




所要時間30
昨夜からの準備事項  はんぺんを切っておく
           ほうれん草のお浸し(昨日のお弁当作り置き分)
           鶏ごぼうご飯(昨日からスライド)








内容  はんぺんのはさみ焼き
    シイタケとじゃが芋のフライ
    ほうれん草巻き卵焼き 
    鶏ごぼうご飯のおにぎり






はんぺんのはさみ焼き
材料 はんぺん(1/2枚を半分に切る)
   とろけるチーズ
   ハム(1/2枚を半分に切る)
   バター
   醤油

作り方 1、はんぺんの間に切り込みを入れる
    2、ハムとチーズをはさむ
    3、熱したフライパンにバターをひき弱火で両面焼く
    4、裏返すタイミングで醤油をさらっとかける
    5、蓋をして少し焼く








シイタケとじゃが芋のフライ
材料 シイタケ(1個を半分に切る)
   じゃが芋(1cmくらいの薄切り2枚)
   小麦粉
   水
   パン粉
   揚げ油
   ウスターソース

作り方 1、野菜を切る
    2、小麦粉と水を混ぜ衣の下地を作る
    3、2をからめてからパン粉をまぶす
    4、熱した油で揚げる
    5、取り出して油を切り熱いうちにウスターソースをさらっとかける








ほうれん草巻き卵焼き
材料 卵(1個)
   砂糖
   塩
   ほうれん草のお浸し

作り方 1、油をひいたフライパンを熱する
    2、卵を混ぜ砂糖と塩を入れてさらに混ぜる
    3、フライパンに卵を流し入れる
    4、少し火が通ってきたら卵にほうれん草のお浸しを軽く絞って並べる
    5、ほうれん草を巻き込みながら卵焼きを作る








その他 梅干、大葉






手順
→揚げ油を熱する
→フライパンを熱する
→野菜を切る(じゃが芋、シイタケ)
→大葉を洗う
→準備したもの使う物をテーブルに並べる
→小麦粉を水で溶く
→からめてパン粉をつける
→揚げる
→はんぺんに切り込みを入れて具をはさむ
→熱したフライパンに油をひく
→卵と調味料を混ぜる
→卵焼きを焼く
→卵を出したフライパンにバターをひきはんぺんを焼く
→揚がったフライにソースをかける
→はんぺんを裏返し醤油をかけて蓋をする
→おにぎりを作る
→おにぎりとおかずを詰める
→梅干をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。




反省 昨日の手抜きっぷりを反省して今日は時間より手をかけることを優先した
   前日準備が少なかったので野菜を切るくらいはしておいたらよかった
   鶏ごぼうご飯が2日連投だけどおにぎりで目先を変えられたのでよかった(かな?)
   毎日、おかずは3品以上は入れたいなーー。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif



    
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-16 10:36 | ごはん弁当 | Comments(0)

鶏ごぼうご飯弁当


               2月15日(月)のオット通勤弁当
a0166465_16172492.jpg
a0166465_16175856.jpg
a0166465_1618792.jpg




鶏ごぼうご飯弁当




所要時間13
昨夜からの準備事項 鶏ごぼうご飯をタイマーセット
          ほうれん草を茹でて浸しておく
          






内容 鶏ごぼうご飯
   ハムと卵のペタンコ焼き
   ほうれん草の海苔巻き








鶏ごぼうご飯
材料 鶏むね肉
   ごぼう(水にさらしてアクを抜く)
   人参
   こんにゃく(軽く茹でてアクを抜く)
   油揚げ(湯に通して油を抜く)
   しいたけ
   かつお細粒だし
   醤油
   酒
   みりん
   砂糖
   米

作り方 1、具材を細かく切る
    2、洗った米に調味料を加えてから水を入れる
    3、切った具材を上に入れる(米と混ぜないように)
    4、炊き込みごはんの要領で炊き込んで出来上がり






 ハムと卵のペタンコ焼き
材料 ハム1枚
   卵1個
   塩、胡椒(適量)
   醤油 (さらっと)

作り方 1、熱したフライパンに油をひきハムを焼く
    2、ハムエッグの要領で卵をハムの上に落として焼く
    3、塩コショウをしてから裏返し黄身をつぶすように押さえる(フライ返しで)
    4、焼けたら醤油をさらっと軽くかける







 ほうれん草のお浸し
材料 ほうれん草(小2把)
   (茹で汁に塩少々)
   市販の白だし
   水
   おろし生姜

作り方 1、鍋で沸騰した湯に塩を入れ洗ったほうれん草を入れ茹でる(30秒くらい)
    2、ざるにあげて水気を切ったら一口大に切る
    3、さらに水分を絞って(軽く)白だしと水と生姜を混ぜたものに浸す
    4、だしを軽く絞り焼き海苔で巻く
    5、食べやすい大きさに切る





その他 白ごま、黒ごま、梅干






手順
→フライパンを熱する
→ご飯をお弁当箱に詰める
→下準備したもの、使う物をテーブルに並べる
→フライパンに油をひいてハムと卵のペタンコ焼きを焼く
→お浸しを海苔に巻いて切る
→卵を切る
→おかずを詰める
→ごまと梅干を入れる
→完成

写真を撮って蓋をします。




反省 ペタンコ焼きがオットに好評だったので即登場させたが
   先日とおかずが同じになってしまった。

   鶏ごぼうご飯に具材が入っているけれどもう1品おかずを作ればよかった

   時間はかなり早くできたので今日は洗い物も含めて20分で完了

   おかずをもう1品作っても(入れても)コレぐらいの時間で作れるように工夫したい



 

人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif





 
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-15 17:18 | ごはん弁当 | Comments(2)

チキンチャップ弁当


               2月12日(金)のオット通勤弁当
a0166465_1622714.jpg
a0166465_1623490.jpg




チキンチャップ弁当




所要時間 15
昨夜からの準備事項 鶏むね肉を冷凍から冷蔵へ
          ほうれん草のお浸しを晩ごはんから取り分け
          レンコンのキンピラも晩ごはんから取り分け
          ごはんをタイマーセットしておいた





内容 チキンチャップ
   ハムと卵のペタンコ焼き
   ほうれん草のお浸し
   レンコンのキンピラ
   炊きたてごはん







チキンチャップ
材料 鶏むね肉4切れ
   ケチャップ(大さじ1程度)
   ウスターソース(ケチャップと同じくらい)
   酒(少々)
   水(少々)
   サラダ油

作り方 1、鶏むね肉を食べやすい大きさに切る
    2、サラダ油をひいて熱したフライパンで鶏肉を焼く
    3、両面焼けたら調味料(水も)を混ぜてフライパンに加えからめる






ハムと卵のペタンコ焼き
材料 ハム1枚
   卵1個
   塩、胡椒(適量)
   醤油 (さらっと)

作り方 1、熱したフライパンに油をひきハムを焼く
    2、ハムエッグの要領で卵をハムの上に落として焼く
    3、塩コショウをしてから裏返し黄身をつぶすように押さえる(フライ返しで)
    4、焼けたら醤油をさらっと軽くかける






ほうれん草のお浸し
材料 ほうれん草(小2把)
   (茹で汁に塩少々)
   市販の白だし
   水
   おろし生姜

作り方 1、鍋で沸騰した湯に塩を入れ洗ったほうれん草を入れ茹でる(30秒くらい)
    2、ざるにあげて水気を切ったら一口大に切る
    3、さらに水分を絞って(軽く)白だしと水と生姜を混ぜたものに浸す






その他  レンコンのキンピラ、梅干、白ごま、黒ごま





手順
→フライパンを二つ熱しておく
→鶏むね肉を切る
→油をひいたフライパンにむね肉を入れて焼く
→ハムを切る
→もう1つのフライパンにハムを入れて焼く
→下準備したもの、使う物をテーブルに出す
→むね肉を裏返す
→ハムのほうに卵を落とし塩コショウする
→お弁当箱にごはんを詰める
→チキンチャップの調味料を混ぜてフライパンに加える
→卵を裏返して焼き醤油をかける
→卵を切る(半分)
→おかずを詰める
→ごはんにキンピラ、梅干、白ごま、黒ごまをのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。






反省 今朝は寝坊したので15分で出来上がった!
   (考える間もなく作った感じ。いつもは急いでいるつもりでも無駄が多いのかも?)
   ペタンコ卵は卵焼きやゆで卵より早くできるのでまた使いたい。
   下ごしらえ(ほうれん草のお浸しとキンピラ)がなかったら
   間に合っていなかったので・・・以後寝坊しないようにします。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-12 16:27 | ごはん弁当 | Comments(4)

オット通勤弁当 質とスピード 向上委員会♪


by marumaru-benntou