はんぺんのはさみ焼き弁当


             2月16日(火)のオット通勤弁当
a0166465_1011544.jpg
a0166465_1012258.jpg
a0166465_1012896.jpg




はんぺんのはさみ焼き弁当




所要時間30
昨夜からの準備事項  はんぺんを切っておく
           ほうれん草のお浸し(昨日のお弁当作り置き分)
           鶏ごぼうご飯(昨日からスライド)








内容  はんぺんのはさみ焼き
    シイタケとじゃが芋のフライ
    ほうれん草巻き卵焼き 
    鶏ごぼうご飯のおにぎり






はんぺんのはさみ焼き
材料 はんぺん(1/2枚を半分に切る)
   とろけるチーズ
   ハム(1/2枚を半分に切る)
   バター
   醤油

作り方 1、はんぺんの間に切り込みを入れる
    2、ハムとチーズをはさむ
    3、熱したフライパンにバターをひき弱火で両面焼く
    4、裏返すタイミングで醤油をさらっとかける
    5、蓋をして少し焼く








シイタケとじゃが芋のフライ
材料 シイタケ(1個を半分に切る)
   じゃが芋(1cmくらいの薄切り2枚)
   小麦粉
   水
   パン粉
   揚げ油
   ウスターソース

作り方 1、野菜を切る
    2、小麦粉と水を混ぜ衣の下地を作る
    3、2をからめてからパン粉をまぶす
    4、熱した油で揚げる
    5、取り出して油を切り熱いうちにウスターソースをさらっとかける








ほうれん草巻き卵焼き
材料 卵(1個)
   砂糖
   塩
   ほうれん草のお浸し

作り方 1、油をひいたフライパンを熱する
    2、卵を混ぜ砂糖と塩を入れてさらに混ぜる
    3、フライパンに卵を流し入れる
    4、少し火が通ってきたら卵にほうれん草のお浸しを軽く絞って並べる
    5、ほうれん草を巻き込みながら卵焼きを作る








その他 梅干、大葉






手順
→揚げ油を熱する
→フライパンを熱する
→野菜を切る(じゃが芋、シイタケ)
→大葉を洗う
→準備したもの使う物をテーブルに並べる
→小麦粉を水で溶く
→からめてパン粉をつける
→揚げる
→はんぺんに切り込みを入れて具をはさむ
→熱したフライパンに油をひく
→卵と調味料を混ぜる
→卵焼きを焼く
→卵を出したフライパンにバターをひきはんぺんを焼く
→揚がったフライにソースをかける
→はんぺんを裏返し醤油をかけて蓋をする
→おにぎりを作る
→おにぎりとおかずを詰める
→梅干をのせる
→完成

写真を撮って蓋をします。




反省 昨日の手抜きっぷりを反省して今日は時間より手をかけることを優先した
   前日準備が少なかったので野菜を切るくらいはしておいたらよかった
   鶏ごぼうご飯が2日連投だけどおにぎりで目先を変えられたのでよかった(かな?)
   毎日、おかずは3品以上は入れたいなーー。




人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ ダンナ弁当・パパ弁当へ
にほんブログ村


過去のお弁当記事←コチラをクリック


※コチラのブログはコメント欄をあけようと思います。
 メッセージがございましたらお願いします
056.gif



    
[PR]
by marumaru-benntou | 2010-02-16 10:36 | ごはん弁当 | Comments(0)

オット通勤弁当 質とスピード 向上委員会♪


by marumaru-benntou